Koei Journal Koei Journal
大企業から町工場まで、常に最善の提案を心がける「名古屋オフィス」の信念
社員インタビュー

大企業から町工場まで、常に最善の提案を心がける「名古屋オフィス」の信念

興栄商事の名古屋オフィスでは、東海・北陸・近畿の幅広い地域を担当エリアとして、ITAD事業(情報通信機器の廃棄や再資源化・再利用)を中心にサービス展開を拡充しています。

 

名古屋オフィスで進めている取り組みや、お客さまの課題解決のために重視していることについて、同拠点に勤務する営業事業部の森悠輝(もり・ゆうき)に聞きました。

東海地方に加え、北陸・近畿まで対応する名古屋オフィス

――名古屋オフィスの沿革を教えてください。

 

名古屋オフィスは2019年に開設しました。興栄商事とお取り引きをいただく愛知県内のお客さまが増えたことから、素早く営業対応ができるように、かつアクセスの良い場所に事務所を構えてお客さまにもご来訪いただきやすいように、新たに設けたオフィスです。名古屋では有名な「⼤名古屋ビルヂング」に入居しており、アクセスの良さはお客さまからもご好評をいただいています。

 

――現在、名古屋オフィスではどのような役割を担っているのでしょうか?

 

担当エリアは東海地方の愛知県、三重県、岐阜県、静岡県西部に加え、北陸三県と近畿地方までカバーしています。近畿地方については、2021年に新しく大阪オフィスを開設しました。この新拠点も活用しながら、お客さまからのご相談に対応しています。

 

私自身、入社後から現在まで、名古屋オフィスが管轄するすべてのエリアへ伺ってきました。直近では新型コロナウイルスの影響でオンライン商談の機会が増えていますが、感染拡大が収束した暁には、また各地のお客さまのもとへ伺いたいと思っています。

お客さまの規模にかかわらず、常に最善の提案を

――担当エリアにおいて、お客さまのニーズにはどのような傾向や特徴があるのでしょうか。

 

全国的な流れと同様に、名古屋オフィスのお客さまからも、情報通信機器の廃棄や再資源化・再利用をご提案するITAD事業へのご相談が増えています。

 

一方では、興栄商事が展開するITAD事業のようなサービスをご存じなく、情報通信機器を産業廃棄物として処分している企業も多い印象があります。情報漏えいのリスクがある状態で、かつお金を払って処分されている状況です。

 

私たちがリサイクルやリユースをご提案することで、レアメタルなどの有価物を見つけることもできます。もちろんデータ消去や破壊についても万全の体制で行っています。お客さまにとってはコスト面でもセキュリティ面でもメリットとなるはずなので、積極的に提案していきたいと考えています。

 

――そうしたニーズに応えていくために森さんが日頃から心がけていることや、名古屋オフィスとして大切にしていることを教えてください。

 

私たちが担当する東海地方を中心としたエリアは、日本の製造業を支えているエリアです。ITADを中心としたニーズは、大企業はもちろん、中小企業や個人経営の町工場でも変わりません。だからこそ私たちは、お客さまの企業規模にかかわらず、常に最善の提案をしていかなければならないと思っています。

 

ここ最近でも、従業員数3名の企業さまから「データ消去と処分に困っています」とご相談をいただく機会がありました。私が当初ご提案した内容ではどうしてもコスト面で厳しかったため、データ消去やその後の証明書発行などのクオリティを落とすことなくコストダウンできる方法を考え、ご納得いただける形で進めることができました。

このような形で営業一人ひとりがお客様にとって最善の提案が何かを考え抜き、これからも目の前の仕事に思いを込めて、お客さまから高い評価をいただけるよう努力し続けていきたいと思います。

お困りごとに柔軟に対応し、解決策を考えることで成長していきたい

――今後の名古屋オフィスとしての展望を教えてください。

 

大阪オフィスの新規開設に続いて、現在はリサイクルセンターの拡大も進めています。今後の目標としては、人員を増やして大阪にも常駐メンバーを置き、さらにきめ細やかな対応ができる体制を整えていきたいと考えています。

 

私たちは情報通信機器についてはもちろん、廃棄物に関することなら幅広く対応できるプロフェッショナル集団です。お客さまには、些細なことでも、まずはお問い合わせをいただければと思います。

 

さまざまなお困りごとに柔軟に対応し、解決策を考えることが私たちの成長にもつながりますので、精一杯の力を尽くしていきます。

 

 

【興栄商事・名古屋オフィスへのお問い合わせはこちら】

〒450-6425
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12
⼤名古屋ビルヂング25階2520号室
TEL 052-856-2968
FAX 052-856-3011

 

(アクセス)

JR、名鉄、近鉄、あおなみ線、地下鉄東⼭線・桜通線「名古屋駅」直結

Page To Top Arrow TOP