ニュース ニュース
News
2022.05.23
SDGsへの取り組み
スマイル工房 関内様、スマイル工房 上大岡様との障がい者就労支援の取り組み

興栄商事では、就労支援活動の一環として、障がいのある方の就労支援を行っているスマイル工房 関内 様、スマイル工房 上大岡 様とタッグを組み、経済的自立を後押しする活動を行っております。

 

取り組み内容としては、弊社事業で取り扱う通信機や小型機器の解体・選別作業を通じて、障がいのある方が社会の一員として活躍する場の提供を行っております。

「障がい者だからあきらめる」ことのない、誰もが自らの生き方を自分自身で模索し、切り拓く喜びを感じることができる社会の実現を目指しています。

取り組みの目的

①「障がい者だからあきらめる」ことのない社会をめざして

教育や就業において不利な環境に置かれることの多い障がい者への支援は、私たちの重点領域の一つです。

障がいを生み出す社会のバリアをなくし、誰もがそれぞれの持つ力を発揮し、学び、働き、そして生きることができる。すべての人に豊かな選択肢がある社会の実現を目指しています。

 

②経済的自立を支える

横浜市内には580件を超える障がい者施設等があります。

当社では、障がい者の日中活動の場として社会参加の機会を提供するとともに、軽作業の請負を通じて工賃を支給しております。

さまざまな障がい者が、地域の中で軽作業を通して社会の一員として活躍する場です。

就労支援に新しい方法を取り入れたりと、障がい者の経済的自立を後押ししています。

 

③障がいとビジネスの新しい関係

誰もが参加できる社会を実現するには、社会の多数派が変わる必要があります。

世界中の企業と連携しながら、ビジネスにおける障がい者インクルージョンを促進し、障がい者がより活躍できる土壌を形成していきます。

弊社での作業が紹介されました

スマイル工房 関内様のHPで、弊社の取り組みが報告書として紹介されました。

ぜひ下記よりご覧ください。

 

スマイル工房 関内様 活動実施状況報告書

 

興栄商事はSDGsの取り組みを推進しています

活動内容の詳細は下記のページをご覧ください。

 

サステナビリティ −SDGsの推進− 

Page To Top Arrow TOP