サステナビリティ −SDGsの推進− サステナビリティ −SDGsの推進−
Sustainability – SDGs –

Every Sustainable
Has A Story.

持続可能な未来を作るため、国連は17のゴールと169のターゲットから構成される「SDGs」(持続可能な開発目標)を掲げています。
地球上の「誰一人として取り残さない」(Leave no one behind)ことを誓い、開発途上国のみならず、
先進国自身が取り組む普遍的な目標として、世界中の事業者や個人に行動を促しています。

sdg image sdg image sdg image

私たちは創業以来、幅広い品目を対象にリサイクル事業を展開してきました。

誰かにとっては不用品でも、マテリアルやパーツの中に眠る有価値物は
別の誰かの役に立ち、リサイクルやリユースにつながっていく――。
そんな循環を見つめている私たちには、地球環境を守り、
持続可能な未来を作る企業の一員としての大きな役割があると考えています。

その役割を果たすべく、私たちはSDGsの考え方に共感し、
事業活動の枠を超えたさまざまな取り組みを推進中。
サステナブルな社会の実現に向けて、興栄商事はみなさまとともに歩みます。

sdg main image sdg main image

SDGsを推進する取り組み

興栄商事ではサステナビリティな活動を「環境」「教育」「働きがい」「健康と福祉」「ジェンダー平等」に分類して取り組んでいます。
SDGsの掲げる17の目標すべてに貢献していますが、各活動にとって特に関連度の高い項目を表示しています。

環境:
温室効果ガスの削減

リサイクル・リユースを推進する事業活動はもとより、
多方面の取り組みで温室効果ガス削減へとつなげます。

sdg icon sdg icon sdg icon sdg icon sdg icon
sdg header image sdg header image
興栄商事のリサイクル事業
sdg item image
sdg icon sdg icon
興栄商事のリサイクル事業

創業以来、興栄商事は一貫してリサイクル・リユース事業に取り組んでいます。かつては廃棄物として処理されていたものでも、マテリアルやパーツを選別し、有価値物として見極めることで、リサイクル・リユースの可能性を広げています。

sdg icon sdg icon
太陽光発電
sdg item image
sdg icon sdg icon
太陽光発電

興栄商事・横浜本社の屋上には太陽光パネルを設置し、売電事業者として活動することで、再生可能エネルギーの普及に努めています。

sdg icon sdg icon
植林
sdg item image
sdg icon sdg icon
植林

興栄商事は中国・内モンゴル自治区等で植林活動を行い、温室効果ガス削減に取り組んでいます。さらにこの活動を拡大するため、お客さまとともに取り組む「植林ポイント制度」を開始。興栄商事との有価物・廃棄物のお取り引き金額に応じてポイントが貯まり、一定のポイント数に達すると植林を行う仕組みです。

sdg icon sdg icon
サプライチェーン排出量・エコ活動
sdg item image
sdg icon
サプライチェーン排出量・エコ活動

サプライチェーン排出量とは、原料調達・製造・物流・販売・廃棄といった一連の事業活動において排出される温室効果ガスをトータルで測定し、削減していくための指標です。興栄商事ではこれらの測定を進めるとともに、排出量の大きい項目や削減ポテンシャルの高い項目から取り組んでいきたいと考えています。社有車のエコカーへの切り替えや環境配慮型トラックの導入など、エコ活動を推進していきます。

sdg icon
詳しく見る 閉じる

教育:
子どもたちの学びを支援

多様な学びの機会を提供し、
誰一人取り残さない教育の実現に貢献します。

sdg icon
sdg header image sdg header image
ダバオ市へのパソコン寄付
sdg item image
sdg icon
ダバオ市へのパソコン寄付

フィリピン・ミンダナオ島にあるサラ・ドゥテルテ氏(フィリピン ドゥテルテ大統領長女)が市長を務めるダバオ市の教育局を通じて、子どもたちがオンライン授業をスムーズに行えるよう支援するため、現地の学校へパソコン30台を寄付しました。
今後も国境を超えた教育支援を継続していきます。

sdg icon
職場体験
sdg item image
sdg icon
職場体験

職場体験プログラムの一環として、小中学校や特別支援学校にリサイクル品を提供し、リサイクル工程を学ぶための教材として活用していただいています。

sdg icon
詳しく見る 閉じる

働きがい:
誰もが安全・健康に働ける職場の実現

安全と健康に配慮した環境整備を進め、
障害のある人もない人も、皆が活躍できる職場を作っています。

sdg icon
sdg header image sdg header image
障がい者雇用
sdg item image
sdg icon
障がい者雇用

障害のある方々と業務委託契約を結び、工場内での選別作業などを担当していただいています。当社に通勤するだけでなく、障害者施設での解体作業も可能にして、働き方の多様性を高められるように取り組んでいます。

sdg icon
安全衛生委員会・安全活動
sdg item image
sdg icon
安全衛生委員会・安全活動

興栄商事では従業員の安全と健康について真剣に向き合い、月1回の「安全衛生委員会」を開催し、事故撲滅や健康経営に向けた話し合いを実施しています。働く人が安全な環境で、常に安心して働けるようにすることを重視しています。

sdg icon
詳しく見る 閉じる

健康と福祉:
ワクチン普及への貢献

ペットボトルキャップの回収を通じて、
世界中の子どもたちにワクチンを届けます。

sdg icon
sdg header image sdg header image
ペットボトルキャップ回収
sdg item image
sdg icon
ペットボトルキャップ回収

NPO法人「Re ライフスタイル」と協力し、ペットボトルキャップ回収を通じてワクチン支援につなげる取り組みを進めています。回収したペットボトルキャップはマテリアルリサイクルで再生原料として樹脂メーカーに引き取られ、その対価で開発途上国の子どもたちにポリオワクチン等が届けられています。

sdg icon
詳しく見る 閉じる

ジェンダー平等:
女性活躍推進

女性の社会進出と活躍を後押しするため、
「OZアカデミー」スポンサーを務めています。

sdg icon
sdg header image sdg header image
OZアカデミーのスポンサー活動
sdg item image
sdg icon
OZアカデミーのスポンサー活動

女子プロレス界のカリスマレジェンド尾崎魔弓が率いる女子プロレス団体「OZアカデミー」のスポンサーシップを通じて女性アスリートを支援するとともに、女性の社会進出・活躍推進を後押ししていきます。

sdg icon
詳しく見る 閉じる

サプライチェーン排出量
削減に向けた取り組み

サプライチェーン排出量の定義

興栄商事では気候変動への具体的な取り組みの中でも、「サプライチェーン排出量」削減を特に重要な課題として位置付けています。サプライチェーン排出量とは、事業者の原料調達・製造・物流・販売・廃棄など一連の流れ全体(サプライチェーン)における組織活動に伴って発生する温室効果ガス排出量のことです。

事業の上流
Scope 3
sdg scope icon
輸送・配送・通勤

輸送・配送や通勤に使う
交通機関など事業の
上流での間接排出

事業の上流
Scope 1
sdg scope icon
燃料の燃焼

事業によって
直接排出される
温室効果ガス

Scope 2
sdg scope icon
電気の使用

事業に必要な電力や
熱の供給に伴う
間接排出

事業の下流
Scope 3
sdg scope icon
製品の使用・廃棄

製品の使用や廃棄など
事業の下流での
間接排出

Scope 1:事業者自らによる温室効果ガスの直接排出(Ex.燃料の燃焼、工業プロセス)
Scope 2:他社から供給された電気、熱・上記の使用に伴う間接排出
Scope 3:Scope 1 または Scope 2 以外の間接排出で、購入した原材料やその物流・従業員の通勤など、他社の排出も含めたもの

興栄商事が取り組む削減案
sdg plan icon
エコカーの導入
sdg plan icon
LED照明の導入
sdg plan icon
エコドライブ
sdg plan icon
フロンガス回収
sdg plan icon
人感センサー
(省エネ)
sdg plan icon
働き方改善
(時間外・電力削減)
sdg plan icon
電子化を推進
(紙の削減)

最新の取り組み情報

サステナビリティの取り組みをはじめとした、最新の企業活動はFacebookからご覧いただけます。

弊社のCSR活動や、
御社のSDGsの取り組みへのご協力に関して
お気軽にお問い合わせください。

Page To Top Arrow TOP